私たちDesign Unit Uniは、あらゆる垣根を越えた、Univasal[万人の]デザインをご提案致します。

男性、女性、若者や高齢者。それぞれに向けた、それぞれのためのアプローチはもちろん、対局に在る別の感性へも訴える案をも考える。
強く、確かで、Uniaxial[一つの軸を持った]、Univasalなデザインを追求す売ることは、とても大変な作業です。
しかし、男性的な女性、女性的な男性。デザインを知らなかった人物・・・それぞれ二面性を持つUnique[独特]なデザイナー達が、それぞれの得意分野を活かし、Univasalist[多方面に通じる人]として協力することで、多角的な視野と発想を提案し、お客様にとって最適なコミュニケーションとしてのデザインを形にする。

多様性に裏付けられたフラットな感性で、デザインの悩みを共に考え、解決したい。
できればそのために、365日24時間を、みんなで楽しく使いたい。
それが、Design Unit Uni の指針です。

グラフィックデザイン、パッケージデザイン、ブランディング、セールスプロモーション、身近なところでは名刺からチラシ、歯ブラシの形に至るまで、生活の中には様々なデザインが存在します。
私たちは、デザインで、変わるものが確実にある、と信じています。少しの工夫で、大きな結果を産むこともあります。小さいけれど、大事なことにこだわることで、徐々に効果が現れることもあります。
人ひとりの世界の中だけでは足りない…そんな時、私たちが何かを手助けできるかもしれません。相談に乗れるかもしれません。まずはご相談ください。ご予算、状況に合わせた最適なデザインをご提案いたします。

Uni-
作りたいもの、主張したいものによって、訴求対象は変わってきます。

男性的なものなら、男性に訴えるデザイン。
女性向けのものは、女性に訴えるデザイン。

しかし、現代はそういった二元論で分割できる時代ではなくなりつつあります。

男性的なものに惹かれる女性。
女性的なものに惹かれる男性。

二倍、あるいはそれ以上になった価値観に、私たちはどう向き合うべきでしょうか。

複雑化した価値観に柔軟に対応する、客観的でフラットな感性で、届けたい人へきちんと届く、誠実で豊かなデザインを作るお手伝いを、私たちが致します。

デザインに困った…
どう作ればいいか分からない…
予算はないけれど、現状を変えたい…

あらゆるデザインのお悩みに、私たちは真剣に寄り添います。